ビッグローブ光のキャンペーンを分析!キャッシュバックなどの条件は?

ビッグローブ光のキャンペーンを分析!キャッシュバックなどの条件は? ビッグローブ光

『ビッグローブ光が気になるけど、お得なキャンペーンはあるの?』

ネット回線を契約する際に、お得なキャンペーンを重視される方は多いでしょう。

大手プロバイダであるBIGLOBEが提供するビッグローブ光は、auユーザーを対象にしたスマホとのセット割で人気を集めていますが、乗り換えの際にお得なキャンペーンが受けられることでも有名です。

このページでは、ビッグローブ光のサービス内容や工事費無料・キャッシュバック特典といったキャンペーンの詳細について解説していきます。

ビッグローブ光とは?

ビッグローブ光は、ドコモ光やソフトバンク光と同じ光コラボの1つです。

光コラボとは、NTTが提供するフレッツ光の設備を流用してプロバイダ事業者が独自に提供する光回線になります。

ビッグローブ光の特徴についてまとめてみました。

  • 料金プランが3年・2年契約の2種類から選択可能
  • 3種類のスマホセット割に対応
  • 最新の通信方式IPv6に対応
  • 転用・事業者変更が可能
  • キャンペーンが充実

料金プランが3年・2年契約の2種類から選択可能

ビッグローブ光は3年または2年の定期契約プランを選べる仕組みになり、それによって月額料金が変わります。

2年契約 3年契約
月額料金 戸建て 5,180円 4,980円
マンション 4,080円 3,980円

他社光コラボが平均5,000円前後の料金設定になっているため、光回線のなかでも標準的な料金と言っていいでしょう。

注意点として、3年契約は2年契約と比べて割安ですが、解約時の違約金が高くなります。

  • 2年契約…9,500円
  • 3年契約…20,000円

それでも、年間にすると2,400円の差額があるので、『契約してすぐ解約する予定はない!』という方には、3年契約がおすすめです。

3種類のスマホセット割

光回線を契約する際、スマホとのセット割を基準にサービスを選ぶ方は多いはずです。

ビッグローブ光は、auスマホの組み合わせで適用されるセット割『auスマートバリュー』を含め、3種類のセット割が用意されています。

セット割 対象スマホ 割引額
auスマートバリュー au 500~1,000円
auセット割 au 500~1,200円
光SIMセット割 BIGLOBEモバイル 最大300円

BIGLOBEはKDDIグループのプロバイダになるため、auスマホとの組み合わせでお得なセット割を2種類から選べます。

また、BIGLOBEが独自に運営している格安SIM『BIGLOBEモバイル』は、もともと月額料金が安いためセット割の割引額も少なめですが、長期的に見ると大きな節約につながるでしょう。

なお、それぞれの割引の併用はできないので注意してください。

最新の通信方式IPv6に対応

ビッグローブ光はIPv6に対応している点も、大きな特徴の1つです。

IPv6は、これまで主流であったIPv4に代わる新しい通信方式になり、通信速度の低下を防ぐことができます。

また、利用者の増加による通信の混雑を避けて安定した速度をキープしてくれるので、大人数で同時にインターネットに接続をしても遅くなりにくいのもメリットです。

通信速度を重視する上でIPv6に対応しているかは大切なポイントになるので、ビッグローブ光は速度面でも安心のサービスと言っていいでしょう。

転用・事業者変更が可能

現在フレッツ光を利用中であれば、ビッグローブ光へ転用ができます。

転用は、宅内で利用している機器などをそのまま再利用して、簡単な手続きだけでビッグローブ光に乗り換えができる申し込み方法です。開通工事が不要になるので、非常に便利な乗り換え方法と言っていいでしょう。

転用を希望する場合、ビッグローブ光を申し込む前にNTTから転用承諾番号の取得が必要になります。

  • NTT東日本転用承諾番号取得先…0120-140-202(8:30~22:00)
  • NTT西日本転用承諾番号取得先…0120-553-104(9:00~17:00)

また、ビッグローブ光と同じ光コラボ(ソフトバンク光・ドコモ光など)同士であれば、事業者変更にて転用と同じように簡単にビッグローブ光に乗り換えることができます。

キャンペーンが充実

ビッグローブ光の最大の魅力とも言えるのが、契約時に対象となるキャンペーンが充実している点です。

ビッグローブ光の申込み窓口には、公式サイトや代理店など多数あり、下記のようなキャンペーン特典を用意しています。

  • 工事費無料キャンペーン
  • 高速無線LANルーターの無料レンタル
  • 高額キャッシュバック

申し込む窓口やタイミングによってキャンペーン内容が変わってくるので、キャンペーンのお得度を重視される方は窓口選びが重要です。

また、それぞれのキャンペーン特典には条件や注意点もありますので、申し込む前にしっかりチェックしておきましょう。

ビッグローブ光の工事費実質無料キャンペーン

光回線の契約には、必ず初期工事費が発生します。

ビッグローブ光も例外ではなく、新規申し込みでは下記の初期工事費が必要です(3年契約の場合)。

工事費 分割 割引額
戸建て 30,000円 750円×40ヶ月 750円(40ヶ月)
マンション 27,000円 675円×40か月 675円(40ヶ月)

この工事費は40回の分割で毎月請求されることになりますが、公式サイトや代理店のキャンペーンを活用することで、毎月同額分の割引が適用されます。

そのため、ビッグローブ光を40ヵ月継続することで初期工事費を実質無料にすることができるのです。ただ、40ヵ月以内でビッグローブ光を解約した場合、工事費の残債を一括で支払わなければなりません。

例えば、戸建てタイプを30ヵ月目で解約してしまった場合、750円×残り10ヵ月分=7,500円を一括で請求されてしまいます。解約のタイミングによっては工事費の残債に加え、定期契約プランの違約金も発生するので、契約直後の解約はなるべく避けたほうがいいでしょう。

auスマートバリューでauスマホがお得!

auスマートバリューは、もともとKDDIが提供するauひかりとauスマホの組み合わせで利用できるセット割でした。

現在は光コラボの普及などにより、BIGLOBEやSo-netなどKDDIと提携しているプロバイダの光コラボであれば適用可能になっています。

auスマートバリューの割引額をまとめてみました。

割引額/月 料金プラン
500円
  • ピタットプラン 5G
  • ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
1,000円
  • データMAX 5G
  • データMAX 5G Netflixパック
  • データMAX 4G LTE
  • データMAX 4G LTE Netflixパック
  • auデータMAXプランPro
  • auデータMAXプラン Netflixパック
  • auフラットプラン25 NetflixパックN
  • auフラットプラン20N
  • auフラットプラン7プラスN

割引額は、契約しているスマホのデータ通信プランによって変わります。

また、ビッグローブ光の契約住所に住んでいる家族、契約者と別住所に住んでいる50歳以上の家族であれば、契約者と合わせて最大10回線分まで割引ができます。auユーザーが多いご家庭であれば通信費の大きな節約になるでしょう。

なお、auスマートバリューは自動的に適用されるサービスではないため、ビッグローブ光の利用開始後にauショップで別途手続きが必要です。

auスマートバリューには光電話が必須条件

auスマートバリューを適用するには、インターネットの契約とは別にビッグローブ光電話の契約が必要です。

ビッグローブ光電話は、一般加入電話に比べて通話料が割安になる固定電話サービスですが、月額500円の基本料金が発生します。そのため、『固定電話は必要ないのに…』と感じてしまう方も多いでしょう。

ただ、auユーザーが2人以上住んでいる家庭ではトータル的にプラスになるので損をすることはありません。

また、申し込む窓口によってはビッグローブ光電話を同時加入することでキャッシュバックが増額するキャンペーンもあるので、大きなデメリットにはならないでしょう。

ネット料金が安くなるビッグローブ光×auセット割

ビッグローブ光×auセット割を利用すれば、さらにインターネットが安い

auユーザーがビッグローブ光を契約する場合、セット割の選択肢としてビッグローブ光×auセット割があります。

auスマートバリューは最大10回線までスマホの割引ができるのに対し、ビッグローブ光×auセット割は1回線分のビッグローブ光の基本料金を割引するものです。

また、ビッグローブ光×auセット割はauひかりでは適用できないセット割になるため、ビッグローブ光をはじめとした対象である光コラボならではの割引サービスと言っていいでしょう。

ビッグローブ光×auセット割の割引額や条件

ビッグローブ光×auセット割の割引額は、契約しているスマホのプランによって500~1,200円の幅があります。

割引額/月 料金プラン
500円
  • データMAX 5G
  • データMAX 5G Netflixパック
  • auフラットプラン
  • スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)
1,200円
  • LTEフラット/LTEフラット(V)
  • ISフラット/ISフラット(キャンペーン)
  • プランF(IS)、プランF(IS)シンプル

auスマートバリューとは違い、ビッグローブ光×auセット割はビッグローブ光電話の契約が必要ありません。

そのため、シンプルに月額料金の安さを体感できるでしょう。

住居タイプ 割引額 割引後料金
戸建て 500円割引 4,480円
1,200円割引 3,780円
マンション 500円割引 3,480円
1,200円割引 2,780円

ただ、ビッグローブ光×auセット割は1契約につき1回線しか割引が適用されません。

そのため、家族にauユーザーが複数いたとしても割引額は変わらないため、auユーザーが多い家庭ではauスマートバリューのほうがお得です。逆に、auユーザーが少ない家庭ではビッグローブ光×auセット割がピッタリでしょう。

Ipv6対応無線ルーター無料キャンペーン

前述したとおり、ネット回線の通信速度を重視する上でIPv6対応かどうかは大切なポイントです。

ビッグローブ光は、IPv6対応のプロバイダなので心配はないでしょう。しかし、無線ルーターを使ってWi-Fiを利用する場合は、無線ルーター自体もIPv6対応でなければ意味がありません。

IPv6対応の無線ルーターを購入する場合、平均10,000円程度が相場ですが、ビッグローブ光の代理店の中にはIPv6対応の無線ルーターの無料レンタルキャンペーンを実施している窓口があります。

例えば、ビッグローブ光の代理店として人気の高いNEXTでは、最新の無線LAN付IPv6対応ルーターを6ヵ月間の無料レンタルが可能です。

6ヵ月目以降は月額500円のレンタル料が発生しますが、無料期間で返却しても機器返却料や解約金などは発生しないので、継続または購入を検討する時間にゆっくり当てられます。『最新の無線ルーターを試してみたかった!』という方には嬉しいキャンペーンです。

ビッグローブ光おすすめ代理店NEXTのキャンペーン

ビッグローブ光 キャンペーン

ビッグローブ光の申し込みを検討する場合、公式サイトまたは代理店という選択肢があります。

ただ、結論としてトータル的なお得度で比較すると代理店を経由して申し込んだほうがお得にスタートできる可能性が高いでしょう。代理店の中には、高額なキャンペーン宣伝していても厳しい条件を付けていたり、後で損をしてしまうような悪質な窓口も存在します。

そのため、代理店を選ぶ際はキャンペーン条件などを含め、慎重に選ばなければいけませんが、豪華特典とシンプルな条件で人気を得ている代理店がNEXTです。

ここでは、ビッグローブ光代理店NEXTが実施する2種類のキャンペーンについて見ていきます。

【1】最大35,000円キャッシュバック

代理店NEXTが実施している1つ目のキャンペーンは、35,000円の現金キャッシュバックです。

他社ビッグローブ光窓口で実施されているキャンペーンは、平均25,000円前後のキャッシュバックが多いため、金額としてはトップクラスと考えていいでしょう。

また、公式サイトのキャンペーンで実施されている工事費割引特典も満額ではありませんが、300×40ヵ月間適用されます。

フレッツ光からの転用であっても、10,000円のキャッシュバックが受け取れるので、フレッツ光ユーザーにとってもメリットがあるでしょう。

最大35,000円キャッシュバックの適用条件

代理店NEXTが実施する35,000円キャッシュバックには、下記の条件があります。

新規
  • キャンペーン期間中に新規で申し込んだ方
  • 3年契約プランでの申し込み
転用/事業者変更
  • キャンペーン期間中に転用、または事業者変更で申し込んだ方

条件としては、キャンペーン実施中に3年契約プランへ申し込むというだけなので、それほど難しい条件ではありません。

なお、2年契約プランを希望の方は、次の【2】が対象になります。

【2】最大26,000円キャッシュバック+工事費無料 or 割引

代理店NEXTが実施する2つ目のキャンペーンは、最大26,000円のキャッシュバック+工事費無料、または割引ができるものです。

このキャンペーンは、3年契約・2年契約のどちらのプランを選ぶかで特典の内容が変わります。

プラン 建物 特典
3年 戸建て
  • 26,000円キャッシュバック
  • 工事費750円×40回割引(実質無料)
マンション
  • 26,000円キャッシュバック
  • 工事費675円×40回割引(実質無料)
2年 戸建て
  • 26,000円キャッシュバック
  • 工事費500円×30回割引(実質3,000円負担)
マンション
  • 26,000円キャッシュバック
  • 工事費400円×30回割引(実質3,000円負担)

全タイプ共通で26,000円のキャッシュバックが受け取ることができます。

3年契約を選んだ場合は工事費相当額が無料になりますが、2年契約を選んだ場合3,000円の自己負担が必要です。ただ、自己負担の金額を考慮しても23,000円はプラスになるので大きなデメリットにはならないでしょう。

最大26,000円キャッシュバック+工事費無料 or 割引の条件

最大26,000円キャッシュバック+工事費無料キャンペーンに関する条件は、ビッグローブ光に新規申し込みであることだけです。

それ以外に特別な条件はありませんが、フレッツ光からの転用では利用できません。

光電話・光テレビの申し込みで最大9,000円増額中

2020年11月現在、代理店NEXTではビッグローブ光のネットサービスに加え、ビッグローブ光電話、ビッグローブ光テレビの同時加入で追加キャッシュバックを実施中です。

ビッグローブ光電話 +4,000円キャッシュバック 500円/月
ビッグローブ光テレビ +5,000円キャッシュバック 750円/月

それぞれ単品の加入でも特典の対象となりますが、両方加入した場合は最大9,000円もの追加キャッシュバックが受け取れます。

特に、auスマートバリューを希望している場合、ビッグローブ光電話が必須となるので、スマホセット割+キャッシュバックという2つのメリットが出てくるでしょう。

まとめ

今回はビッグローブ光の様々なキャンペーンについて解説してきました。

キャンペーン窓口は公式サイト、代理店など含め数多くありますが、キャンペーンで還元しているのは下記の特典です。

  • 工事費無料キャンペーン
  • 高速無線LANルーターの無料レンタル
  • 高額キャッシュバック

また、キャンペーン窓口によって条件が大きく変わり、高額すぎるキャンペーンは落とし穴が潜んでいるケースが多いため、内容をしっかり確認するべきです。

キャンペーン選びに悩んだ場合は、上記で紹介した代理店NEXTを検討して損はないでしょう。この記事が、ビッグローブ光の特典をお探しの方にとって参考になれば幸いです。